人気ブログランキング |

ケニア、種を蒔く

湖畔の町へ

ケニアにはアフリカ最大の湖ビクトリア湖がある。
このビクトリア湖、ウガンダとタンザニアにも跨っていて、
世界で3番目、アフリカで1番の大きさである。
このビクトリア湖沿いで一番大きな街はキスムなのであるが、
キスムから見るビクトリア湖はなんとも汚い。
大きな工場の排水や住宅からの生活排水が垂れ流しであり、
またこの時期には蓮が大量発生していてか、
湖畔一面を覆って湖かどうかよくわからない状態になる。
なのでもっと綺麗なビクトリア湖を堪能したいというわけで、
先日、先輩隊員も赴任しているビタという町に行って来た。
このビタという町、半島の付け根に位置している。
キスムから向かうと途中、
ルアンダ・コティエノとビタの間をフェリーで渡るのだが、
ここから湖面はまさしく海そのものだった。
なにせビクトリア湖は九州の約2倍の大きさもあるので、
対岸が全く見えない。

昼頃に到着した後、
隊員の活動場所や町をぶらぶらと散策してゆっくりと過ごす。
ビタはビクトリア湖畔に広がる漁業の町で、
長閑な風景が連なる。
道路も未舗装でその脇を露天が賑わっていたりする。
またここ、マラリアなどの熱帯の病気に関する研究所もあり、
icipe(International Centre of Insect Physiology and Ecology)という研究所も設置されている。

またお昼に食べたティラピアが何とも美味い。
きっととれたてなのであろう。
さすが湖畔の町である。

夕方、湖畔から沈んでいく夕日を眺めたがなんとも綺麗だった。
この町の場所がちょうど赤道近辺なので、
太陽の沈み方もはやく、また色の遷り変わりもダイナミック。
思い出に残るような景色だったな。

案内してくれたはなちゃん、どうもありがとう!



f0213817_512134.jpg




f0213817_5122439.jpg




f0213817_5134866.jpg




f0213817_5145056.jpg

by tanewomaku | 2012-02-03 05:15 | ケニア