ケニア、種を蒔く

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

エクセルワークショップ ニャミラ篇

7月の後半から8月の前半にかけて怒涛のような仕事ぶりで、
確実にケニアに来てから一番忙しかった。
この期間に講習を立て続けにすることになってしまい、
そのプレゼン資料作りなどをしていたが、
これにテスト採点やらJICAへの報告書作成などが絡み、
かなり切羽詰った状態に。
まるで日本で働いていた時のような忙しさで、
残業に換算すると余裕で130時間ぐらいは越えたぐらい。
1日フリーという日は約1ヶ月間なかったな。
もちろんボランティアなので残業代は一切でない。
「うー、やっぱりちょっとはお代金をもらいたいな」
と、ブツブツと文句を言いながらひたすらPCの前に向かっていた。

それで、その講習の一つが、
エイズ対策隊員に頼まれたエクセル講習。
ニャンザ州にあるニャミラという町にある総合病院で活動をしている隊員が、
そこの職場の看護師さんへのエクセルデータの検索方法を教えてほしいと頼まれた。
この病院では現在、
患者のデータを紙とエクセルデータの二本立てて行っているのだが、
ゆくゆくはエクセルデータのみだけでやりたいそう。
ただ看護師さんの方々はコンピュータを触ったこともないような方達だったので、
とりあえず基本的エクセル操作方法と検索方法という形で講習をしてみた。
普段の学校で教えている時はさすがにもう緊張しなくなっているけど、
初めての相手、場所だと当然緊張する。
前半はプレゼン資料を使っての講習だったけど、まったくもって下手な説明をしてしまい、
どんどん気持ちが凹んでいってしまった。
人前で余裕しゃくしゃくで喋れる人が羨ましい。
後半は実機を使っての演習。
ここで実際に看護師さん方にコンピュータを触ってもらいながら、
エクセルのデータ検索をやってもらった。
前半の反省を含め後半はかなり懇切丁寧に演習を行ったが、
マウス操作も覚束ないのでなかなか進めなかったけど、
課題は全部こなしてくれた。
感のいい人とそうでない人がやはり分かれてしまうが、
そこにいた全員は一通り正解まで辿りついたので、
なんとか講習の目的は果たせたのかな。
大切なことは続けていくことなので、
看護士さん方にはぜひとも継続してやっていってもらいたい。
普段の生活は、ケニアの病院にはなかなか行く機会がないので、
この講習をきっかけとして色々とケニアの病院事情を知ることができて面白かったな。



f0213817_559759.jpg




f0213817_5594139.jpg




f0213817_5595520.jpg

[PR]
by tanewomaku | 2012-08-29 06:15 | ケニア