ケニア、種を蒔く

サンブルマサイの人々

サンブルの辺に住んでいる人達はサンブル族と言うそうな。
マサイ族と同根の人たちなので、
サンブルマサイ、などとも呼ばれている。
せっかくサンブルまで来たのだから彼らの生活習慣も見てみたい、
そういうわけで、サンブル・ビレッジ訪問ツアーで彼らの村に訪れてみた。

ここの村は観光客相手とあってか、
みんな民族衣装で出迎えてくれる。
ただケニアと言っても、
最近はやはり民族衣装を着ている人の方が少なくなっていて、
普通のサンブル族の人たちも普段は洋服を来ている。
ここの村を見学するにあたり入場料を支払い、一般見学。
ジャンプ、踊り、学校見学、家見学など
一通り見させて頂いた。
その印象はというと、
非常にオーガナイズされているなということ。
普段ケニアに生活していると、
段取りをきちんとしている場面の方が少なくて、
毎回のように混乱してトホホなことが多いのであるが、
ここの村ではそういうことが一切なく、
非常にものごとがスムーズに進行していた。
やはり外国人相手ということもあって、
その辺はこなれているようだ。
ただケニアに住んでいる身としては、
ちょっと味気ない面もあるけどね。
でもやはり、他国の伝統文化を覗かさせてもらうと、
非日常に潜り込むような感じの面白さを体感することができる。

伝統文化を見世物にするのは、
色々と言われることもあるけれど、
知らない人にも伝える、ということは大事なことであって、
こうやって自分の文化を守っていける側面もあるのではないだろうか。
ただそれで商売をすると軋轢も生まれるわけで、
ここの村は感触的にいって相当な収入があるはず。
その辺のところで他の村からどのように思われているか、
というのも気にならなくはない、かな。
伝統的価値観、そして現代で生活をしていかなければならないこと、
そのバランスかな、それがやはり大事。
そのことをしっかり守っていくことが、
今後の彼らの生活の発展にもつながっていくのではないだろうか。
うまくやっていってほしいものである。

あと今回、カメラを向けてバシバシ撮ったけど、
それは入園料を支払ってのことであって、
普段の彼らは写真撮影されるのを好まない。
だから勝手に撮っちゃうと怒られます。



f0213817_155826.jpg




f0213817_1553334.jpg




f0213817_1554495.jpg




f0213817_1555538.jpg

[PR]
by tanewomaku | 2012-05-26 02:00 | trip