ケニア、種を蒔く

窓の外には優雅なキリン

4月のケニアの専門学校は、ターム休み期間中。
この機会で色々なところを旅してきた。
まずはナイバシャ。
カカメガからナイロビに上がる時、
毎回ナイバシャは通過するのだけれど、
立ち寄ったことがなかった。
ナイバシャはナイバシャ湖の畔にある町で、
ナイロビから近いこともあってか高級な保養地もいっぱいある。

ここナイバシャにある国立公園に配属される隊員がいるのだが、
そこに4月のとある週末にお邪魔してきた。
彼が住んでいるのはヒーポ・キャンプという、
学生やら家族連れが週末に訪れるキャンプ場内なのだが、
そこ、普通にキリンとかシマウマとかインパラとかかウロウロしている。
家の窓から外を見てみるとキリンが木の葉を食べている、
そんな凄いロケーション。
なんとも羨ましいような生活だけど、
これもケニアならでは。



f0213817_23234910.jpg




f0213817_2324393.jpg




f0213817_23242084.jpg




f0213817_23244745.jpg

[PR]
by tanewomaku | 2012-05-25 23:25 | ケニア