ケニア、種を蒔く

昭和歌謡と呼ばないで

国によって音楽は独特なものを形成している。
同じ英語圏でも、アメリカとイギリスでは全く趣が異なるし、
ましてや言語が違ったらその違いもよりいっそう異なってくる。

今回のエチオピアでのバスでの移動中、また店先から聞こえてくる音楽。
それはまるで日本のような韻を踏んでいるような、
なんだか懐かしさを感じさせる曲が頻繁に聞こえてきた。
それはまるで昭和歌謡を思わせるような曲調で、
イントロからはあの演歌のような旋律。
まるでサビにはこぶしが聞こえてくるような気分にさせられる。
エチオピアという国は、
どうも山陰やら北陸を思わせるような裏日本的な土地柄で、
なんだかそちらのような雰囲気を醸し出しているのだが、
歌も似たような感じになってくるのか。

短い旅であったが、
日本人だったらエチオピア歌謡にすんなり入れると思った次第。
特に昭和歌謡に慣れしたんだ世代にとっては。



f0213817_23232881.jpg

[PR]
by tanewomaku | 2011-12-27 23:23 | 海外