ケニア、種を蒔く

パスタ強化月間

外国で一人暮らしをしていると自炊が多くなる。
理由は金もかかることながら、
近くにレストラン、定食屋があまり存在しないから。
日本で一人暮らしをしていた時は、
帰宅がだいたい夜遅く、よく終電近くにもなった為、
そこから自炊する元気なんか当然のごとくほとんど無いから、
だいたい武蔵境のステップ商店街にある松屋や大戸屋辺りにお世話になっていた。

海外暮らしということで、また自炊生活が始まった。
今までそれほど豊富なレパートリーも無く、
まさに基本は男の料理。
肉を焼いたり、生野菜のサラダなど手がかからない程度のものだったのだが、
これから2年間もいることになるので、
それではいささか寂しい。
というわけで、色々と献立のレパートリーを増やしていき、
帰国時には男子厨房に入ることを目指して日々精進する生活を送ることにした。

まず今月は初級編ということで、パスタを重点的に攻めることにしたのだが、
いかんせん根がめんどくさがり屋なので、どうもペペロンチーノばかり作っている。
簡単な割には好物なので今のところは飽きる気配は無いけど。
以前も、トマトパスタばかり1ヶ月ばかり作っていたことがある。
食に関しては同じものをずっと食べていても平気な性質なのだ。
なのでペペロンチーノに関してはここ最近作り続けている結果、
なかなかいい線までいくようになったと、我ながら思う。
人に出しても平気なレベルまでにはなったかな。
普通のオリーブ・オイルとエキストラ・バージン・オリーブ・オイルとを使い分けるようになってから、
格段に美味しくなった。

今月のパスタ強化月間、ペペロンチーノを極めるという目標は成し遂げられそう。


f0213817_2245522.jpg

[PR]
by tanewomaku | 2011-03-22 22:05 | 日常