「ほっ」と。キャンペーン

ケニア、種を蒔く

メイズが育つ季節

11月、まだ雨が降るけど、
暖かい季節になってくる。
メイズ(とうもろこし)、年に3回取れるんだけど、
この季節のメイズが一番活気よく育つ気がする。



f0213817_22555177.jpg

[PR]
# by tanewomaku | 2012-12-31 22:58 | ケニア

焼却から始めよう

あと1ヶ月ぐらいで任地を引き上げるので、
そろそろ大量にある家財道具を片付けないとならない。
というわけで、まずはゴミが処分から。
使わないものはどんどんと捨てていかないとね。
ただ先月見たナイロビのゴミ処分場の強烈な印象で、
ゴミを捨てるのも意識変化があったかも。
焼却するものは焼却、リサイクルできるものはリサイクルと、
きちんと処分しないとと思うが、
ただケニア人のリサイクルに対する意識がまだ浸透していない面もあり、
その辺が微妙だなと思ったり。
ケニアのリサイクル事情もあまり知らないけれど、
きちんとゴミの分別のことを把握できる人に使わなくなった品々をあげたいのだが、
周りを見渡すと、
それがなかなか難しいんだよね。



f0213817_6365659.jpg




f0213817_6372022.jpg

[PR]
# by tanewomaku | 2012-11-07 06:39 | 日常

雨で寒い11月

ケニアでの11月の始まり、
これから夏に向かっていく季節なのだけれど、
ぜんぜんそんな気分がしない。
というのも最近小雨季なので毎日が雨。
雨が降るといっきに気温が下がる。
最近は日中でもフリースを着てるので、
去年の今頃より寒いかも。



f0213817_23453146.jpg

[PR]
# by tanewomaku | 2012-11-02 23:45 | ケニア

テンション上がる?

協力隊の任期は2年。
というわけで自分の任期は来年1月初めで終わるのだけれど、
その終わりに向けてJICA事務所から帰国案内の書類が送られてきた。
先輩方々はこの帰国案内が来るとテンションが上がると言っていたけど、
確かにそれはあるかもしれない。
ケニア生活も日常となってくるほど、
こっちでの日々が当たり前になってきている1年と10ヶ月目。
さほど代わり映えしない毎日を過ごしていた中で帰国というエサを与えられると、
心盛り上がる気持ちが春一番のようにやってくる。
北海道に行きたいとか山菜そば食べたいとか、
日本に帰ったら何しようかという妄想が爆発する。
終わりが見えてくると、「おっしゃー、最後頑張りやっしょう!」
という気分になるもんだね。



f0213817_0112693.jpg

[PR]
# by tanewomaku | 2012-10-24 00:12 | 日常

夕焼け小焼け

昨日の夕日。
小雨がやんだ夕方、
たまに空が燃え上がるような夕焼けになる。
今回はそれほどでもないけど、
場合によっては毒々しいほど赤く、
惹きこまれてしまうこともしばしば。



f0213817_23583396.jpg

[PR]
# by tanewomaku | 2012-10-23 23:59 | 日常